【動画】トウモロコシを植えよう

クリックで動画をスタート

ブロッコリーの苗が・・・

強風が吹き、ブロッコリーの苗が折れてしまったようです。

植える際のコツ

南風が強い時期は、北側に倒して植えてあげると折れにくいです。
・植物は風が強ければ倒れて、日が昇れば上にというように、ある程度気候に準じて対応していくものです。

ピクニックコーンを植えよう

今回植えるトウモロコシはピクニックコーンすごく甘いです。「ミライ」という一世を風靡した甘いトウモロコシを超える甘さがピクニックコーンです。
欠点はひとまわり小さいこと・・・くらいです。すっごく美味しいので楽しみにしてください。

トウモロコシを育てるコツ

トウモロコシは無農薬でも育てやすい方と言えるので、虫たちからトウモロコシを守る方法を教えられると思います。
・種で植えると背が高く育ち、苗だと低めに育ちます。背が高過ぎると風で倒れやすくなるという欠点があります。
・木の高さを考えてから、苗、種のどちらで植えるか決めます。今回は、畝立てしてマルチをします。畝は幅80センチの畝を作ります。
トウモロコシは背が高いので、日当りを考えて一番北側に植えます。
・畝立て、マルチと前回同様の作業、みなさんだいぶ慣れてきたようですね。

虫のケアも忘れずに

・葉に付いたアブラムシや黄色いモンシロチョウの卵を取り除きます。アブラムシの天敵アブラバチ、マミーはそのままにしておきます。
・風が吹くことで、虫は地面に落ちてアリのエサになったり、雨で流されたりします。露地栽培だからできる自然任せのやり方もあります。