CIMG4307

ほうれん草・小松菜・キャベツ・ブロッコリーを植えました!

こんにちは!ベジフレです。

第2回目の作業は、「マルチはり」「キャベツ・ブロッコリーの植え付け」です。

マルチって何??という方のために・・・すごく簡単に言うと、黒いビニールのことです!これを土の表面にかけると、保温効果、保湿効果、防虫、雑草も抑えてくれるなど、大活躍してくれます!

写真で小川さんが持っているのが「マルチ」!今回は15cm間隔に穴があいているもので作業開始!

CIMG4307

作業スタート!

【ほうれん草・小松菜】

①まずは、マルチの量幅に合わせて土をさくっていきます。

CIMG4368

②ながーく一気に引いて、区画ごとに包丁で切ってマルチの周りを埋めていきます。

PIC_1457

CIMG4377

CIMG4381

④穴のところに、種をまいていきます。左半分にほうれん草(約5粒ずつ)、右半分が小松菜(約10粒ずつ)です。粒数や場所はあまり神経質にならなくても大丈夫ですよ~。

CIMG4383

ほうれん草とコマツナ2.pptx

 

えっ、種が青い!!殺菌作用や発芽促進作用があるものが塗ってあって、種やさんによって色が違うんだそうです。

ほうれん草の種

CIMG4393

小松菜の種

CIMG4398

その種の大きさの3倍の深さに埋める

CIMG4394

【キャベツ・ブロッコリー】

①幅のあたりをつけてさくった後、レーキで土を戻しながらならして、畝(うね)をつくっていきます!

CIMG4414

CIMG4420

②キャベツとブロッコリーの苗を植えます。

CIMG4432

ブロッコリー(葉がギザギザのほう)

CIMG4423

キャベツ(葉がギザギザじゃないほう)
CIMG4422
水をあげて終了!

CIMG4438

 

ふぅ~。疲れた・・・緑色が出現して、ベジフレ畑もいよいよ「畑」っぽくなってきました!!

CIMG4439