最初の花は、摘み取ります

ナス支柱たて、オクラの種まきと追肥

こんにちは!ベジフレです。
5月初回の今日、午前9時の時点ですでに蒸し暑さがハンパなかったです・・・
テントがあってよかった(;一_一)

今回の作業は「オクラの種まき」と「ナスの支柱立て」「ブロッコリー・キャベツの追肥」です!

作業スタート!

【ナス支柱立て】

最初の花は、摘み取ります
最初の花は、摘み取ります

①根から少しだけ離れたところに、支柱をナナメにさします!
(まっすぐにさすと、根を痛めてしまうそうです)
②ワラを2つに折って支柱と苗を結びます。
(ゆるくてOK!指が1本入るくらいの余裕をもたせる)

そして、咲いているお花があればとっちゃいます。
花がついていると、そちらに養分がいってしまってうまく伸びないとのこと。
さらに、最初についた花の実はかたくておいしくないそうで…
思い切って摘み取りましょう!

クリックで動画スタート

【オクラ種まき】

作業の流れは、うねたて→マルチはり→種うえです。
この流れ、なんかおなじみになってきましたね^^!

マルチは、植えられる穴が10個になるように切って、張ります。
家側の穴5個に、2粒ずつです。(種は計10個)

クリックで動画スタート

【キャベツ・ブロッコリー追肥】

キャベツとブロッコリーの生育を助けるために、鶏糞を少し入れます。
鶏糞で、土壌の酸性・アルカリ性を調節するんですね!
(今、少し酸性に傾いている状態だそうです。鶏糞を入れることで、アルカリよりに!)

キャベツ・ブロコリーのうねの両側をさくって、
そこに鶏糞を少し(さらっと、レベル)入れて、土を戻します。
うねの高さが高いと、根が土から養分をうまく得られないそうなので、
高くしすぎず、なだらかになるようにすると良いそうです!

クリックで動画スタート


今日も盛りだくさんでした。ひといきついての麦茶が、格別(^O^)!
なんだかもう夏ですね。そろそろ植え付けも大詰め。
来週はモロヘイヤの予定です。